ニュース

【10/13大会】ベラ、アウンラ・ンサンに「おめでとうブラザー」

2019年10月18日

フィリピンの英雄、42歳のブランドン・ベラは負けたかもしれないが、すぐに復活して再び試合に戻ってくると約束した。

ベラは10月13日(日)の「ONE:CENTURY PART 世紀」の第2部で、ONEライトヘビー級世界王者のアウンラ・ンサン(ミャンマー)にを相手にタイトル戦に挑み、第2ラウンドTKO負けを喫していた。だが試合に負けた悔しさにもかかわらず、彼は前を向いている。

Brandon Vera's heartfelt message to his fans after his EPIC battle with Aung La N Sang! ????

Brandon Vera's heartfelt message to his fans after his EPIC battle with Aung La Nsang(Burmese Python)! ????????: Watch on the ONE Super App ???? http://bit.ly/ONESuperApp????: Shop Official Merchandise ???? http://bit.ly/ONECShop

Posted by ONE Championship on Tuesday, 15 October 2019

ベラはファン、対戦相手のアウンラ・ンサンらに向けて心温まるメッセージを送った。

最初にベラは「時に、物事は、計画通りには進まない。時に、どれだけ頑張って努力して、完璧に仕上げたつもりでも、完璧に行かないこともある」とコメント。試合結果を振り返り「自分はハッピーか?答えはノーだ。怒っている」と話した。

だが次に、アウンラ・ンサンに「おめでとう。ブラザー。当然の結果だ。よくやった」と呼びかけ、最後は「ASAP(できるだけ早く)」ONEに戻ってくると誓った。

ライトヘビー級世界王者のベルトには手が届かなかったが、ベラはまだONEヘビー級世界王者。今回の敗戦によりヘビー級の防衛戦への意欲を高めたようだ。挑戦者の有力候補の1人は、「ONE:CENTURY 世紀」でマウロ・チリリ(イタリア)を破ったアルジャン・ブラー(インド)になるだろう。