ニュース

【11/8大会】のび太マニラで白星「日本大会に出たい」

2019年11月13日

内藤禎貴(のび太)118日の「ONEMASTERS OF FATE」でポンシリ・ミートサティート(タイ)とストロー級で対戦し、ユナニマス判定で勝利した。

フィリピン・マニラの熱狂的な観客の前で、どんなポジションからでもテイクダウンを奪い、終始試合をコントロールし続けたのび太が、試合後のインタビューに応じた。

Former ONE Strawweight World Champion Yoshitaka Naito ???????? imposes his ground game on Pongsiri Mitsatit to earn a unanimous decision victory!

Former ONE Strawweight World Champion Yoshitaka Naito ???????? imposes his ground game on Pongsiri Mitsatit to earn a unanimous decision victory!????: How to watch ???? http://bit.ly/ONEMOFHTW????: Book your hotel ???? hotelplanner.com????: Watch on the ONE Super App ???? bit.ly/ONESuperApp????: Shop official merchandise ???? bit.ly/ONECShop

Posted by ONE Championship on Friday, November 8, 2019

ONEチャンピオンシップ:勝利おめでとうございます。今の気持ちは?

内藤 禎貴(のび太):ホッとしたのがでかい。こめかみが切れたが、骨折などはないので大丈夫だ。

ONE:試合直前の気持ちは?

のび太:数日前は、ナーバスになって、落ち着きがなくなったが、始まったがいつも通りにできたかと思う。でも、本番はイメージ通りにはうまくいかないな、とも思った。

ONE:試合は見たか?

のび太:最初テイクダウンできたところまではよかったが、そこから膝を何発ももらってしまって、倒しても決め切れず、パスガードもできなくて、その辺が思ってたイメージと違った。焦ってしまって、第3ラウンドだったか、タックルをされて肘とかもらってしまったので、苦しい試合だった。

ONE:結構辛そうだった。

のび太:辛かった。

ONE:危ないと思ったところは?

のび太:思ったようにテイクダウンできなかったし、打撃もうまく外せなかったので、なかなか、うまくはいかなかった。フィニッシュを今回のテーマにしていたが、そこまでたどり着けなかった。

ONE:相手の寝技のディフェンスが思ったより強かったかと。

のび太:もうちょいできないかなと思ったが、意外と。そこで焦ってしまって、僕の動きも雑になってしまったところがあるかもしれない。

ONE:相手の寝技のディフェンス、レスリングは想像した通りではなかった?

のび太:ある程度はうまくいった。テイクダウンができたので。だが、リングっていうのをもっと考量しておけばよかったかと。引っかかったりして。ロープに。ケージとの違いがあった。

ONE:相手のガードが思ったより固かったと。

のび太:足の力は強かった。一度蹴り上げももらったので。それで余計焦って低く抑えようとして、逆に立たれるという悪循環だった。

Yoshitaka Natio vs. Pongsiri Mitsatit at ONE: MASTERS OF DESTINY in Manila, Philippines

ONE:よくコントロールできたかと思う。例のブリッジのシーンなど。

のび太:本当はあそこで、ブリッジに合わせて綺麗に十字を取れればよかったが、緊張していたかと。

ONE:いつもとは違う緊張感だったか?

のび太:試合はいつも緊張するので。ガチガチになった。初めてだったので、マニラが。その緊張感はあったかもしれない。

ONE:会場の雰囲気は?

のび太:人が入ってて盛り上がってた。マニラは盛り上がっているんだと思った。

ONE:マニラの会場の雰囲気の良さは定評がある。

のび太:地元の選手も強いし、みんなが楽しんでいる感じがした。

ONE:次はどんな選手と試合をしたい?

のび太:オファーをもらったら、どこでも、誰とでも受ける。一度出てみたいのはやはり日本大会。

ONE:来年の4月か。

のび太:今まで第1回、第2回の日本大会に出られていないので。

ONE:次回はどんな試合を見せたいか?

のび太:今回は試合に合わせて調整したつもりだった。次こそは完全に変わった姿を見せたい。