キックボクシング

【10/29大会】ONE: NEXTGEN、メインはアトム級GPに

2021年10月26日

ONE女子アトム級世界グランプリ準決勝2試合が、10月29日(金)にシンガポール・インドアスタジアムで開催される「ONE: NEXTGEN」の目玉になった。

メインイベントでは、元2競技クイーンのスタンプ・フェアテックス(タイ)が、ジュリー・メザバルバ(ブラジル)と対戦。

レスリングの大スター、リトゥ・フォガット(インド)は、もう1つの準決勝でフィリピンの天才ジェネリン・オルシムと対戦する。

フォガットはもともと、平田樹と対戦する予定だったが、平田は健康上の理由により出場を辞退した。

現在女子ストロー級5位のオルシムは、8月にアトム級デビュー戦でビー・ニューイェン(ベトナム / 米国)に勝利。平田の交替選手としてトーナメント準決勝に臨むことになった。

トーナメント準決勝の勝者2人が年内に開催されるONE女子アトム級世界グランプリ決勝で対戦する。

Jenelyn Olsim meets Ritu Phogat at ONE: NEXTGEN on 29 October

また、初のONEヘビー級キックボクシング世界タイトルマッチもしばらくの間お預けに。

ONEライトヘビー級キックボクシング現世界王者のローマン・クリークリャ(ウクライナ)は、仇敵のイラジ・アジズプール(イラン)と、ONEの初代ヘビー級キックボクシングタイトルをかけて、3戦目を行う予定だった。

しかし平田と同様、健康上の理由のために、このビッグマッチを辞退することになった。

アジズプールはこのまま出場し、ONEスーパーシリーズキックヘビー級ボクシングマッチで、ブラジルのノックアウト・アーティストのアンデウソン・シウバを相手に、ONEデビューを迎える。

変更後の「ONE: NEXTGEN」のラインナップは以下の通り。

Iranian kickboxer Iraj Azizpour

ONE: NEXTGENのフルカード

  • スタンプ・フェアテックス vs. ジュリー・メザバルバ (アトム級世界GP準決勝)
  • リトゥ・フォガット vs. ジェネリン・オルシム(アトム級世界GP準決勝)
  • イラジ・アジズプール vs. アンデウソン・シウバ (ヘビー級 – キックボクシング)
  • キリル・グリシェンコ vs. ダスティン・ジョインソン (ヘビー級 – 総合格闘技)
  • ミアオ・リータオ vs. ジェレミー・ミアド (ストロー級 – 総合格闘技)
  • ベイブラット・イスアエフ vs. ボグダン・ストイカ (ライトヘビー級 – キックボクシング)

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。