• ホノリオ・
  • バナリオ

"The Rock"

身長
177 CM
体重制限
77.1 KG
所属
Team Lakay
出身
フィリピン
身長
177 CM
体重制限
77.1 KG
所属
Team Lakay
出身
フィリピン

紹介

元ONEフェザー級世界王者のホノリオ・バナリオは、小さいころから貧困に苦しみ、農家で働きながら苦労して育った。16歳の時、いじめっ子から身を守り、自尊心を高め、そして悪いことから身を遠ざけるために格闘技を始めた。そのおかげで彼は、人生を変え、国際的な名声を得るまでに至った。

バナリオはフィリピン北部の都市バギオの学校に通うため、ウーシューの奨学金を取得。全国大会では何度も優勝した。格闘技ジム「チーム・ラカイ(Team Lakay)」の選手と戦うことがほとんどだったが、同ジムから誘いを受けたのを機に、彼らとトレーニングを共にすることにした。ヘッドコーチのマーク・サンジアオの指導の下、バナリオはチームトップの格闘家の一人に成長。6連勝でフィリピン王者に輝いた。さらに防衛戦でも第1ラウンドでのサブミッション勝ちを決め、ONEチャンピオンシップとの契約を勝ち取った。

バナリオはONEでは、それまで負けたことがなかったエリック・ケリー(フィリピン)を撃破。キャリア最大の勝利を収め、ONEフェザー級世界王者に輝いた。その後一連の敗北でベルトを失った後は、ライト級への転向を決心。ライト級を席巻し、強敵を相手に快勝を重ね、再びトップクラスの選手として台頭した。