カイ・チン
チュアン

"KILLER BEE"

身長
158 CM
体重制限
52.2 KG
出身
台北
身長
158 CM
体重制限
52.2 KG
出身
台北

紹介

「ONEスーパーシリーズ」キックボクシングアトム級世界王者カイ・チン・チュアンは最も恐るべき情勢から脱出した。幼年の時に孤児院で両親に見捨てたチュアンはおばあさんに救われ、おかげで育てられた。

チュアンは青春時代からボクシングをし始めて、潜在能力が台湾である有名な高校ボクシング団体に認められたより国立台湾スポーツ大学から奨学金を授与された。その内に彼女は現在の監督、旧K-1選手Wang Chung Yaunとであった。キックボクシングもムエタイも格闘技のレパートリーに加えると、日本でシュートボクシングとキックボクシングの試合に出場した。

ONEチャンピオンシップで世界一の格闘家と混じる前に、彼女はWAKOキックボクシングタイトルを三つも獲得した。チュアンは完璧なデビューでムエタイワールドチャンピオンYodcherry Sityodtongに勝利し、初世界タイトルを手に入れ、初代のONEスーパーシリーズ」キックボクシングアトム級世界王者となった。