ニュース

通算11勝2敗!アメリカ帰りのセージ・ノースカットがONEにやって来る!

2019年05月14日

5月17日(金)にシンガポール·インドア·スタジアムで開催される「ONE: ENTER THE DRAGON」でセージ·ノースカットがONEチャンピオンシップのデビュー戦を迎える。試合はウェルター級MMAルールで行なわれ、対戦相手はコズモ·アレッシャンドリだ。

ノースカットは、2014年にアメリカのローカル団体でプロデビューを果たすと5連勝し、そのままメジャー団体と契約に至った。トップクラスの闘いのなかでも好成績をマークし、アメリカで6勝2敗をマーク。年齢も23歳とまだまだこれからの選手であり、間違いなく世界最高峰のアスリートと言える。

 プロ通算11勝のうち、5勝をKO、3勝を一本勝ちで挙げているオールラウンドタイプの選手で、これまでKO負けを喫したことは一度もない。バックボーンは、空手、テコンドー、ブラジリアン柔術などで、年齢はまだ若いが、既に洗練された技術を身に付けている。

 世界を知り、世界で結果を残している23歳の新鋭選手が狙うのは、ゼバスティアン·カデスタムが待つONEウェルター級世界王者のベルトである。そして、この若者が、王者を脅かす存在になることは明白だ。

 これまで、エディ·アルバレス、デメトリアス·ジョンソンや岡見勇信などトップ選手との契約が相次いでいるONEだが、ここに来て、23歳の新鋭選手であるセージ·ノースカットが契約に合意した意義は大きい。今後、ますます多くのトップ選手がONEに参戦することになるだろう。

 ノースカットの王者に向けての進撃が、17日のインドア·スタジアムから始まる。