ジョルジオ・ペトロシアン「グランプリを制して、俺が世界最強だと証明する」

ニュース

ジョルジオ・ペトロシアン「グランプリを制して、俺が世界最強だと証明する」

 5月17日(金)にシンガポール・インドア・スタジアムで開催される「ONE: ENTER THE DRAGON」で、ONEキックボクシングフェザー級ワールドGPに参戦するジョルジオ・ペトロシアン。現在は、準々決勝のソーグラオ・ペッチインディー・アカデミー戦に向けて調整を重ねている。ペトロシアンは、このGPを制し、自分こそが世界最強のキックボクサーであると再び証明しようとしている。
キアヌ・スッバが「ONE: FOR HONOR」で高橋遼伍相手にKO宣言!

ニュース

キアヌ・スッバが「ONE: FOR HONOR」で高橋遼伍相手にKO宣言!

5月3日(金)インドネシアのジャカルタで開催される「ONE: FOR HONOR」。この大会に出場するキアヌ・スッバは、豪快なKO勝利を決め、ONEフェザー級のタイトル争いトップに躍り出る構えだ。対戦相手は、打撃に定評がある日本の高橋遼伍。グラップラーとストライカーの激しい試合が予想される。
今年中にONEフェザー級のタイトルを取り戻す―。マラット・ガフロフの決意

ニュース

今年中にONEフェザー級のタイトルを取り戻す―。マラット・ガフロフの決意

5月3日(金)にインドネシアのジャカルタで開催される「ONE: FOR HONOR」に参戦するマラット・ガフロフ。彼の、王座奪還に向けた闘いが、ここから始まろうとしている。ガフロフのプロキャリアは、16勝2敗。かつて、ONEフェザー級の絶対王者として君臨した男だ。山田哲也を倒し、王座復帰を狙う。
リース・マクラーレンに勝ったことで引退を免れたと語るカイラット・アクメトフの壮絶な覚悟

ニュース

リース・マクラーレンに勝ったことで引退を免れたと語るカイラット・アクメトフの壮絶な覚悟

2019年3月31日に東京・両国国技館で開催されたONEチャンピオンシップ初の日本大会「ONE: A NEW ERA-新時代」で、リース・マクラーレンに勝利したカイラット・アクメトフ。ONEフライ級ワールドGP準々決勝という位置づけだったこの試合は、アクメトフにとって大きな勝利となった。実は、試合前は引退を覚悟していたという。
ジョナサン・ハガッティ戦に向けサムエー・ガイヤンハダオが積極展開宣言

ニュース

ジョナサン・ハガッティ戦に向けサムエー・ガイヤンハダオが積極展開宣言

ONEチャンピオンシップ戦線を離れて約1年。待望されていたサムエー・ガイヤンハダオの復帰戦が迫っている。5月3日(金)に開催される「ONE:FOR HONOR」で、ONEスーパーシリーズのムエタイフライ級世界タイトルマッチが行なわれる。1年間のブランクがあり、年齢も35歳になったサムエーだが、新鋭のハガッティを相手に用意している作戦は、積極的に前に出てKOを取ることだという。
アンディ・サワーを破ったヨードセングライ・IWE・フェアテックス、次なる標的はジョルジオ・ペトロシアン唯一人

ニュース

アンディ・サワーを破ったヨードセングライ・IWE・フェアテックス、次なる標的はジョルジオ・ペトロシアン唯一人

2019年3月31日に東京・両国国技館で開催されたONEチャンピオンシップ初の日本大会「ONE:A NEW ERA-新時代-」で、プロ通算200勝超えを誇るムエタイのレジェンドヨードセングライ・IWE・フェアテックスがアンディ・サワーとの再戦を制した。間もなく開幕するONEスーパーシリーズフェザー級ワールドGP。ヨードセングライの次のターゲットは、ジョルジオ・ペトロシアンだ。
5月10日ONEバンコク大会「ONE: WARRIORS OF LIGHT」でスーパーシリーズ2試合のタイトルマッチを開催

ニュース

5月10日ONEバンコク大会「ONE: WARRIORS OF LIGHT」でスーパーシリーズ2試合のタイトルマッチを開催

 5月10日タイのバンコクで開催される「ONE: WARRIORS OF LIGHT」で、ONEの立ち技ルールである「スーパーシリーズ」のタイトルマッチ2試合が開催される。メインイベントでは、日本の鈴木博昭が、ノンオー・ガイヤーンハーダオが持つONEバンタム級ムエタイ世界王者のタイトルに挑戦する。また、本大会からONEフライ級キックボクシング世界王座のタイトルが創設され、ソーグラオ・ペッチインディーアカデミーとエリアス・マムーディが初代王者をかけて対戦する。